フリーランス御用達のレバレジーズさんが運営する「レバテックフリーランス」のお役立ち記事に、当サイトの一部記事がご紹介されました!

やっぱり在宅ワークが良い。通勤1日目にして感じる挫折。

スポンサーリンク

そろそろ仕事しよう。

東京に来て早や2ヶ月。フリーランスの仕事も落ち着き、新しく広告の勉強をしたいと思い、仕事を探してみた。

等々、数々のサイトで仕事を探した。

ちなみに、クラウドワークスランサーズは単価が低いものばかりなのと、相手から連絡が来ない事がある為、正直あまり活用していない。

★時給3,500円以上

★完全リモート(在宅可)

上の条件で探してみたが、なかなかない。当たり前か。

やっと見つけたのは、時給2,500円で週3の常駐案件だ。 業務はwebデザインと広告運用。新しい仕事をするのはいつも緊張するが、定期的に勉強する時間を作らないと、堕落する・・・。  

スポンサーリンク

やっぱ会社に行きたくない。

通勤1日目にして感じた挫折。 人も良いし仕事も頑張れそうなのに、

やっぱ私は会社員に向いてない・・・涙

と、心底思う。それは以下の理由があるからだ。

★満員電車が非常に苦手。

★8時間も同じ場所にいられない。

★頭痛がしてくる。

贅沢なのは分かっているけれど、一度会社員を辞めた人間が、またフルで働くのは、やっぱり大きな壁を感じてしまう。  

スポンサーリンク

スポンサーリンク

在宅ワークの時の方が何倍も仕事してる。

もちろん会社勤めが良いこともある。実際、在宅ワークだと、自由に時間を決められる代わりに、終わりもない。

時給換算したら、1000円以下になることだってある(逆に10,000以上になる時もある)。

力量が問われる世界だが、やっぱり好きな時に起きて、好きな時にガッツリ仕事をするスタイルの方が気楽だ・・・そして何かと効率が良い。

緊張して気疲れして集中できない。

 「会社に在籍しているからには結果を出さなきゃ」

「サボってると思われたら嫌だ」

「お菓子食べたい」

「音楽聴きたい」

「あの人の声大きい」

とか、会社にいると変な責任感が発動したり、気にしなくて良いものが気になったりする。 私に向けられたものでないのに、やたら人の言葉や態度に傷付く。  

後、非常に電話が苦手だ。公務員時代に、電話のほとんどがクレームや誹謗中傷だったので、電話が怖い。これはもう致命的だ。

なので、あんまり人と接触したくない。人とのコミュニケーションは苦じゃない方なのに、完全に自分に合わない仕事をしてきた後遺症だと思う。

スポンサーリンク

そもそも会社に行く意味があるのかどうか。

チームは4人であるが、やり取りはチャットワークが多い。それなら在宅ワークの時と変わらないよな・・・とか思ったりもする。

1番無駄なのは、やっぱりどう考えても通勤時間。

1時間でブログ1本かけるし、勉強だってできる。そう思ったら、やっぱり通勤時間ほどもったいものはないと感じてしまう・・・。

うん、とりあえずもう少し様子を見ていこうと思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です