フリーランス御用達のレバレジーズさんが運営する「レバテックフリーランス」のお役立ち記事に、当サイトの一部記事がご紹介されました!

フリーランスデザイナーになって稼ぐには、どうやって勉強したらいいの?

スポンサーリンク

全て独学です。

前回の記事「フリーランスの仕事内容。」で、どうやって勉強しているのかをお伝えしようと思ったんですが、すみません、あっさりなんですけど、全て独学なんです・・・汗

ここまで色んな事に手を出してるのに、どうせ学校とか行って勉強したんでしょ?とか思われるんですが、本当に全て独学なんです。今の時代、パソコン1つさえあれば無料で勉強できる環境が整っていますし、本当に良い時代になりました。

個人的には、無料だと全くやる気が起きないので、いくらかは自分への投資だと思って、勉強代にはお金を惜しみません。そうは言っても、月額980円のプロゲートとか、3ヶ月で4万円ほどのプログラミング講座とかです。あとはシンプルに本ですね。私が読んだ本をいくつか紹介しておきます。

        

私の周囲には、未経験から半年や1年かけてプログラマーになった人がたくさんいるんですが、皆さん総じて、独学で勉強していますね。何でも良いので、自分が興味を持てる分野の本をとにかく1冊読んでみることをオススメします。分からなくても良いので、読破してみましょう。

そうして実際に手を動かしてみると、もっと頭に入ってきます。それを5回とか10回くらい繰り返すと、なんとなーく、ふわっと感覚が掴めてくるかと思います。 今だと、仕事帰りに勉強したり、オンラインで学べる環境がいくつかあるので、ご紹介しておきます。 ちなみに私の男友達は、ニートでおデブで鬱でしたが、TECHCAMPで1ヶ月修行して、今では立派なプログラマーになっています。おすすめ!

最近は人口知能とかVRも超熱いですよね。私も学びたい。  

スポンサーリンク

その他にも本当に色々学べる環境がたくさんあるので、いくつかご紹介しておきます。  

WebCampOnline  

TechAcademy  

Tech Boost(テックブースト)

 

【WebCampPro】

【超現場主義Web塾Pro講座】

会社で勉強した方が早いこともある。

  こんな事言うのは、人間としてどうかと思うんですが、13年くらい会社に所属して独立するのもありですよね。私は組織が苦手なのですが、そこで勉強になったことはたくさんあります。 むしろ、CGデザイナー時代や公務員時代の辛い時期があったから、今頑張れてるのも事実です。 それに会社って本当にありがたいです。お金を頂きながら勉強できるようなものですからね。

もちろん、会社には100%以上の成果を出した上で勉強する事だと思います。 フリーになって痛感してるのですが、もし今給与を20万もらっているとしたら、フリーになってその金額を稼ぎたいと思うなら、3倍動かないと厳しいです・・・私が独立したての頃は、10万も稼げなかったです・・・汗 1万稼いだら良い方でした・・・汗

普段から、会社にとって自分がどれだけの利益を生み出せているか意識して働く事は、重要です。 独立すると、営業から制作まで1人でやるので、自分の働きぶりがどれだけの利益を生み出しているのかを理解出来ている人は、フリーになっても食っていくことはできると思います。

「自分は人よりも頑張って会社に貢献している。けれど評価されない。」

と思えるなら、ぜひ挑戦してみてください!  

スポンサーリンク

私は、デザイナーになりたい、そんなあなたへ。

  ここまで書いてて気付いたんですけど、プログラミングとかって、比較的勉強環境が充実してるんですよね。それと違って、デザインって中々感覚的で、どうやるのが正解なのか分からない・・・。本もたくさんありますしね。

個人的には本を読んで勉強するのが1番良いと思うんですけど、それでもkinjo何か商材作ってよ、とかコミュニティー作ってよ、という方が何名かいらっしゃったら、ちょっと動いてみたいとみます。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です